JEAS 日本万引防止システム協会 NEWS 組織・事業案内 会員企業 お問い合せ
HOME > NEWS詳細

NEWS

2020.7.5 7月3日(金)カメラ画像安全利用推進委員会と政策・研究委員会を開催し、重要な審議しました。
 カメラ画像安全利用推進委員会では推奨顔認証システム認定制度pdficonの結果と総評を審査長 井上清司氏と審査員 林俊一氏からありました。正式な外部発表と認定証の贈呈式は7月17日(金)に開催する聴いて納得!改正個人情報保護法セミナーpdficonで行う旨を確認しました。今後の個人情報の保護と利活用に向け、対象事業領域の確認と本委員会の中に個人情報管理室を設置することを承認しました。(資料は会員ページのf_7)
 政策・研究員会では、入社1年から2年目の社員の基礎教育確認とフォローアップのために「第6回JEAS講習会」10月23日(金)開催に向けてを進めることを確認しました。今回はTV会議での受講も可能となる予定です。コロナ禍による不透明な時ほど、教育への投資と工業会方針に沿った会員間連携の必要性を皆で確認しました。

2020.7.3 本日、JEAS NEWS 33号会報デジタル版をアップします。コロナ禍のなか、安全・安心を願い、時に身近で・時にバーチャルで・時に国際的に活躍するJEASメンバーの記録をご一読いただければ幸いです。なお、会員各位、関係の皆様へのご送付は7月9日(木)以降となる見込みです。
JEAS NEWS 33号会報 (2020 夏号) 通常総会・記念講演会特集 ~防犯理論 その源流から現在、近未来に向けての大基軸(LP)へ~pdficon

2020.6.24 6月19日(金)YOTSUYA TOWER 7階会議室でサーモグラフィ・システム普及推進プロジェクト(略称:サーモPJ)第1回が開催されました。当日は関係者18名(TV会議を含む)で、サーモカメラ創成期の方々の苦労に思いを馳せ、以下の点について議論を重ねました。今後、用語の整理などを行い、サーモカメラの安全な普及活動に役立つ冊子作りを行います。
サーモカメラの注意点(一例):
●被写体のウイルス感染を判断する目的の機器では無い。
●測定表示温度は『表面温度』であり、体温計で測定される実際の体温とは異なる。又測定前後の環境により変動する。
●表面温度を測定するため、眼鏡やマスクや頭髪などで、頭部を覆ってしまうと正しく温度が測定できない場合がある。
●測定表面温度は計測距離に影響を受ける。
●顔認証の履歴と組み合わせることで個人の体温特性に応じた対応が可能になるが、個人情報としての管理が必須となる。

参考図書    
 
2020.6.18 7月17日(金)に「聴いて納得!改正個人情報保護法セミナー」が全国4会場を結んで開催されます。
各会場定員になりましたら、申込みを終了します。
ご案内&申込pdficon    ご案内&申込(Word) 

個人情報保護委員会のサイト
個人情報の保護に関する法律等の一部を改正する法律」の公布について

2020.6.12 新企画「海外から来られた新たな仲間」がスタートしました。キーワードは「相手の立場になって考えてみよう!」です。新たな仲間たちの温かなメッセージを心に刻みたいと思います。
「海外から来られた新たな仲間」(No.1)pdficon

2020.6.10 環境保全のためにレジ袋の有料化・マイバックの推進に賛同します。同時にそのことにより万引を誘発しないよう被害が予測される対象業界の団体と連携してまいります。第6回全国小売業万引被害実態調査報告書の84頁にはマイバックのために万引が増えたとする業界があります。
第6回小売業万引被害実態調査報告書(抜粋pdficon  万防マイバッグ対応小委員会の提言 等pdficon
各地の対策POP事例pdficon   佐藤顧問よりのご示唆pdficon

2020.6.6 6月4日(木)当工業会の令和2年度通常総会・記念講演会を主婦会館プラザエフ7階カトレアにて開催致しました。Microsoft Teams及びFacebook限定ライブ配信からも多数の参加があり、新しい試みであるオムニ(多チャンネル)会議は無事終了し、多くの皆様がそのチャレンジ精神に対し賛辞を寄せられました。
式次第pdficon 会長挨拶pdficon 役員談話pdficon 感謝状pdficon 議案書pdficon


※3人掛けテープルを1人で使い、全員分のフェイスシールドや最新サーモカメラを準備しました。

 
※左がFacebook限定ライブ配信(藤本先生)画面、右がMicrosoft Teams(柴田紀子様)画面
【コロナ下・万引防止企画第3弾】
当日のFacebook限定映像を視聴されたいユーザー様は、事務局にお問い合わせください。
<報道関係>
セキュリティ産業新聞6月10日号pdficon
警備保障タイムズ6月11日号pdficon
警備新報6月25日号pdficon

2020.6.1 【コロナ下・万引防止企画第2弾】として万引防止ビデオの公開します。
万防機構では、6月1日より万引防止研修用DVD「サービスで選ばれるお店を目指して―基本の徹底と明るい挨拶で不明ロスをなくそう―」の期間限定無料公開のリリースを発信しました。JEASメンバーはこのビデオの制作にあたって企画段階から徹夜の撮影(出演・お声がけ指導・EAS&カメラ運用)等で協力しました。
万防機構の無料公開サイト パンフレットpdficon


2020.5.19  【コロナ下・万引防止企画第1弾】として店内放送の音源を公開します。
スーパーやドラッグストアのユーザー様から「このところ、万引、特に常習犯が増加している。しかし、コロナ対策に追われて・・・」というお声をいただいております。対策の一助として万防機構と共に制作にした9種類の店内放送音声を公開します。1番のお勧めはボイス⑤です。万引防止POPと連動することで抑止効果が期待できます。日頃のご愛顧に感謝申し上げて。
店内放送の内容pdficon  店内放送音源(ZIPファイル size 30MB)
ボイス⑥を使った大量窃盗団撃退イメージ(開始3分より)

2020.5.13 ご利用ユーザー様及び関係の皆様へ。6月4日(木)通常総会活動報告・記念講演のライブ配信をいたします。視聴をご希望される皆様は下記の申込書を確認され、お申込みください。報道関係の皆様のご参加もお待ちしております。

ご利用ユーザー様及び関係各位の申込書   Word用紙   PDF用紙pdficon
報道機関各位の申込書 Word用紙   PDF用紙pdficon

なお、通常総会活動報告は中国展示会報告を予定しています。その一環として、さらに国際交流の再開を祈念して、6月末日迄の期間限定で、視察の様子を動画配信させていただきます。
China Shop2019視察ツアー&中国防損協会会合限定動画(7分)    報告書要旨pdficon

【参考記事】
セキュリティ産業新聞5月10日号「今こそ、Web教育+3人文殊で豊かな人間形成を目指す」pdficon

2020.5.9 5月26日(火)より新事務所・YOTSUYA TOWER 7 階で業務を開始します。
新型コロナウイルスの感染拡大に伴う緊急事態宣言下ですので、細心の注意を払い、5月22日(金)より移転作業を行い、5月25日(月)に通信環境を整えます。

事務所移転のご案内(アクセス入り)pdficon    
事務所移転のご案内(所感入り)pdficon
2020.5.7 5月1日(金)PPCより「新型コロナウイルス感染症対策としてコンタクトトレーシングアプリを活用するための個人情報保護委員会の考え方について」が発表されました。国難のこの時期に、時を置かずして、コンタクトトレーシングアプリについての考え方をお示しされたことに対し、感謝の意を表します。結びの「当委員会としては、これらのアプリが、個人情報の保護の要請を十分に踏まえながら、新型コロナウイルス感染症の感染拡大防止のための有力な手法の一つとなることを強く期待する。」という文面は、新たな対策を推進する者にとって、光・勇気となるはずです。当工業会としても、引き続き個人情報保護法を遵守し、画像などの防犯情報の安全利用への配慮や活動面の情報公開を進めてまいります。

【個人情報保護委員会サイト】
新型コロナウイルス感染症対策としてコンタクトトレーシングアプリを活用するための個人情報保護委員会の考え方について

2020.4.25 自宅でお子達と過ごされることが多くなった保護者の皆様から、中学校一年生保護者向け万引防止啓発マニュアルpdficonが参考になったというご意見が寄せられています。特に6ページにある「上手にコミュニケーションをとるための10 のヒント」「ひとりで悩まず、まず相談」の内容です。家庭内のコミュニケーション促進とお子達の情操教育の一環としてお役立てば幸いです。なお、このマニュアル作りには、JEASも協力させていただいております。


2020.4.25 関連団体の万防機構が発行した万防時報26号の裏表紙に、感謝の念で広告pdficonを入れました。
なお、JEAS通常総会は第3部意見交換会(懇親会)を中止とし、総会及び記念講演についても会員限定とさせています。ご利用ユーザー様及び関係の皆様へは、活動報告・特別講演の映像配信を準備しております。
最新版のJEAS通常総会会員向け案内
pdficon   Word版
令和2年度通常総会議案書pdficon

2020.4.17 スーパーマーケットなどの日々の生活に欠かすことのできない食品や生活雑貨を多くの人々に供給・販売している地域の店舗は、この非常事態においては人々の生活にとってなくてはならない機能を果たし続けなくてはなりません。最前線で尽力されている皆様に感謝の念を込め、米国カリフォルニア州のスーパーマーケット業界団体から発せられた、お客様向けの「スーパーマーケットでの買物の心得」をリメイクして紹介します。作成 JEAS総務委員会
・新型コロナウイルスからお客様と従業員を守るためにすべきこと1頁版pdficon
・読みやすくした2頁版pdficon
・お客様と従業員の感染を防ぐシールド(レジバリア)の設置方法pdficon
・スーパーなど小売店舗における感染拡大防止のための取組事例(DEIJサイト)

☆米国小売業では、感染予防はロスプリベンション部門の主要なミッションです。当工業会はそのことを念頭において活動を進めています。

2020.4.16 4月15日(水)第1回理事会を開催しました。今回は議事案の事前承認と当工業会初となるWeb会議「Microsoft Teams」で実施し、6月開催の通常総会の内容変更を承認しました。15分間勉強会は話題の高性能半導体カーボンナノチューブを用いた塗布型RFIDについて、東レ株式会社 電子情報材料研究所 主任研究員村瀬 清一郎 先生(工学博士)より学びました。会員限定資料は会員ページのd_26に格納しました。
【通常総会の修正ポイント】
・通常総会の意見交換会の中止、総会・特別講演は原則会員限定とします。
・ユーザー様・関係各位へのネット配信・資料提供等で対応します。
6月4日(木)開催 JEAS通常総会会員向け案内(4月15日時点)pdficon

 
Web会議の様子 田丸事務局長撮影

2020.4.6 このたびの新型コロナウイルスの感染拡大により、お亡くなりになられた方々及びご家族・関係者の皆様に謹んでお悔やみ申し上げますとともに、罹患された方々には心よりお見舞い申し上げます。また、新型コロナウイルスの対応で、日夜最前線にてご対応されている医療従事者の皆様には敬意を表すと共に感謝申し上げます。
当工業会は、日本政府および地方自治体などの方針に従い、会員一人一人の健康や安全、感染拡大の防止に努めることを最優先とする対応を実施いたします。日々の手洗いの励行や換気などの衛生対策に加え、書類の電子化・ネット会議利用・必要情報の早期共有などのシステム化を加速させる所存です。

【参考記事】
セキュリティ産業新聞2月10日号「統計・可視化する責任感が将来へ命を紡ぐ」pdficon
セキュリティ産業新聞3月25日号「新型ウイルス対策に犯罪学・防犯理論を役立てる」pdficon
セキュリティ産業新聞3月25日号「日本のロスプリベンション(損失予防)」pdficon

2020.3.25 関係省庁に確認し、新型コロナウイルス対策でニーズで高まっている「赤外線サーモカメラ(サーマル体表温測定システム)」を生産性向上要件の対象品目に入れました。区分は「器具備品/4学機器及び写真製作機器光学機器及び写真製作機器/カメラ、映画撮影機、映写機及び望遠鏡/防犯カメラ」です。体表温度の見える化により感染拡大防止の一助になることを願っております。
生産性向上要件証明[分野:EAS機器、防犯カメラ]2020年3月23日pdficon


2020.3.21 京都コングレスは世界的な新型コロナウイルス感染症をめぐる現状を踏まえ、UNODCより開催延期が発表されました。開催時期は協議中とのことです。
なお、京都コングレス開催に向け、当工業会では展示する各社パネルを引き続き特設サイト工業会フェイスブックにて紹介していきます。

当工業会ブースイメージ案

2020.3.6 世界で読まれているLPマガジンのサイトにJEAS会長インタビューが掲載されました。LPマガジンの編集者から質問されたのは日本の精神文化の向上的変革への道でした。
Culture of Tradition and Change: Loss Prevention in Japan / 簡易な直訳pdficon

「日本の敬愛する同志の皆様へ」
ロスプリベンションという職種に於いて、私達全ての人間が共に協力し、業界全体の共通目標を達成する解決法を見つけることは非常に大事なことであり、それは近所の出来事であろうと、世界中の出来事であろうと変わりはありません。最大のチャレンジに直面した時こそ、私達の個人及び職業上の特長が最大の道標となります。 コミュニケーションとパートナーシップが成功の核心であり、それこそが自身の会社内だけでなく、私達の世界的なコミュニティ共通のミッションでなければなりません。
LPマガジン及びその読者を代表して申し上げますが、私達は日本の全ての関係者の皆さんと協業、協力することを望み、いつでも喜んで助力し、コラボレーションしたいと思っています。 私達が何らかの形でお力になれるならば、遠慮なくお知らせ下さい。 私達の活動に興味を持って頂き感謝申し上げます。 皆さんの全てのご努力が実を結ぶことをお祈りしております。
Jac Brittain, LPC LPマガジン 論説員

2020.3.4 カメラ画像安全利用推進委員会では、本日3月4日(水)正午より推奨顔認証システムの審査受付を開始します。
推奨顔認証システム制度の案内pdficon申込書pdficon申込書Wordファイル
【審査時期や場所について】
・受付開始:3月4日(水)正午/ 受付締切 :4月10日(金)正午
・審査時期:5月連休明け平日 / 審査所要時間:1システム1日(10:00~18:00)
・試験場所:神奈川県川崎市にある検査所にて
【今後の予定】
・申込いただいた皆様(法人)にはガイドラインをお送りします。
・試験日及び試験場所は4月16日(木)にご連絡させていただく予定です。
・5月下旬に合否に関する内示を行います。
・6月4日(木)開催の通常総会で認定証の授与式を行います。通常総会次第案pdficon

2020.3.4 当初3月3日(火)にセキュリティショー2020で行う予定でした「小売業向け推奨顔認証システム制度説明会」を、同日おもに産業関係の報道機関向けに開催しました。併せて、昨年より大量窃盗団の使用頻度が増えている万引犯行用の特殊バッグへの工業会2012年方針pdficonを再説明しました。
推奨顔認証システム制度ガイドラインなどの詳細情報は会員ページのc_17にあります。
配布資料(当日のアジェンダー)pdficon



JEASメンバーの胸には京都コングレス2020の桜バッチが輝いています。
<報道>
NHK 特殊バッグ使用の万引き相次ぐ3月3日   文面pdficon
セキュリティ産業新聞3月10日1面pdficon
セキュリティ産業新聞3月10日2面・3面pdficon
警備保障タイムズ3月11日号pdficon
電波タイムズ3月16日号pdficon

2020.3.4 月刊自動認識月号に田丸事務局長が執筆された「万引防止に利用されるシステムについて」が掲載されました。EASとRFIDの両立性や人的警備と顔認証システムの連携などの説明です。
月刊自動認識 2020年3月号の内容
月刊自動認識「万引防止に利用されるシステム~EASとRFID・顔認証との両立性~(原稿)」

2020.2.26 京都コングレス2020開催の際し、当工業会で展示する各社パネルをコングレス特設サイト工業会フェイスブックにて順次アップしております。

2020.2.21 新型コロナウイルスによる肺炎の拡大に伴う日本政府からの要請、ユーザー様や会員各位の健康や安全面を考慮し、セキュリティショーの展示及び3月3日(火)開催のJEASセミナーを中止いたします。今後は、4月20日(月)~4月27日(月)開催予定の京都コングレス(ブース出展)への対応等に注力致したいと思います。ご理解のほどよろしくお願いします。

2020.2.10 2月7日(金)第5回理事会を開催し、戸田前会長(命日)に黙とうを捧げた後、今後の二つの展示会(セミナー含む※)の準備について打ち合わせしました。15分間勉強会は、近江副会長より「小売業経営とロスプリベンションの重要性pdficon」の説明 & LP教育制度委員会のテキスト作成の進捗報告がありました。その後、新年会を行いました。※3月3日(火)セキュリティショーJEASセミナーの案内pdficon
 
【LP関連】
ロスプリベンションへの道 シーズン1pdficon  ロスプリベンションへの道 シーズン2pdficon

2020.2.7 2月6日(木)「プライバシー影響評価(PIA)の概要とセキュリティカメラシステムへの対応」セミナーを高千穂交易(株)1階で開催しました。講師の公立大学法人首都大学東京 産業技術大学院大学 情報アーキテクチャ専攻教授 瀬戸洋一先生のお話を大手カメラメーカー・顔認証メーカー・警備会社・万防機構・内閣府関係者・報道など40名で拝聴しました。
資料は会員ページのc_16にあります。会員向けの当日講演録画もあります。

<報道>
警備保障タイムズ2月21日号pdficon
セキュリティ産業新聞2月25日号pdficon

2020.1.23 会報JEASニュース32号「セキュリティショー2020と京都コングレス2020へ」をまもなく発送致します。JEASメンバー(理事から若手まで)の熱い思いが少しでも伝われば幸いです。
会報32号pdficon  送付案内(JEAS メンバー10 の特典)pdficon  送付案内のみpdficon

会報の5頁にあるように、3月3日(火)12:40-13:10に日経セキュリティショー会場でJEAS セミナー「小売業向け推奨顔認証システム制度について」を開催します。
3月3日JEASセミナー申込み日経サイト


2020.1.21 セキュリティ産業新聞1月10日号に新年の会長挨拶と2月6日(木)開催のPIAに関するセミナー案内が掲載されました。
新年の会長挨拶pdficon   2月6日(木)開催のPIAに関するセミナーの案内pdficon

2019.12.24 カメラ画像安全利用推進委員会では、令和2年2月6日(木)に「プライバシー影響評価の概要とセキュリティカメラシステムへの対応」(PIA)セミナーを開催します。
日時:令和2年2月6日(木)14:15~16:00(開場13:30)
会場:高千穂交易株式会社 1F 特設セミナー会場
講師 公立大学法人首都大学東京 産業技術大学院大学
     情報アーキテクチャ専攻 教授 瀬戸 洋一 先生
詳細:案内及び申込書pdficon

2019.12.7 12月5日(木)に第4回理事会を開催され、サクサ(株)が正会員にとして承認されました。プライバシーポリシー、新工業会マークや二つの新冊子の承認を行いました。その後、15分間勉強会では11月の「中国展示会・現地小売業視察、中国防損協会交流会」について報告がありました。
新JEASロゴ(格納先は会員ページのf_1)
新冊子「人的警備とシステムの効果的活用」(会員ページのE_14に格納)
新冊子「機器のリニューアル 」2頁(会員ページのE_15に格納)
新冊子「機器のリニューアル 」4頁(会員ページのE_16に格納)
JEASプライバシーポリシーpdficon
京都コングレスマーク入りの工業会パンフレットpdficon


左写真中央がサクサ(株)宮本秀洋氏 写真右が佐久間政策・研究委員長の中国視察報告の様子。報告書の格納先は会員ページのd_24、動画は会員ページのd_25に格納

2019.12.7 業界で活躍する女性(9)(10)の紹介です。今回はアドセック(株)に勤務されている天野さんと山田さんです。若い方々が仕事を通じて成長されています。その姿は「人としての基本の大切さ」を再認識させてくれます。
天野 陽美(あまのみなみ)さんpdficon
山田 郁美(やまだいくみ)さんpdficon

2019.11.22 11月20日(水)にグランドアーク半蔵門で開催された第15回「東京万引き防止官民合同会議」にて、稲本会長宛に、共同議長名の感謝状が贈られました。これは責任者養成講座の講師やモデル店舗審査における長年の貢献を評価されたものです。
下記の写真の右より野本日本小売業協会会長、稲本会長、同じく感謝状を授与された政本東京セキュリティ促進協力会理事長、青木警視庁生活安全部長です。当日配布の「モデル店舗」マニュアル別冊に会長コメントが掲載されています。
 
【感謝の言葉】
まだまだ修行中であり、これほど光栄な感謝状をいただく身ではありません。
しかしながら、歴代のJEAS会長、三宅副会長、井出顧問、福井顧問などのJEASの皆様・万防機構の皆様よりの報恩を鑑み、さらにこの受賞が、この寒さの中を人々のために頑張っているJEASの現場担当者、防犯設備士不正検査士、小売業のロス対策&防犯担当者様の励み・社会的地位向上の一助になることを強く願い、授賞式に臨みました。育んでいただいた皆様に、深く感謝申し上げます。 稲本
東京万引き防止官民合同会議等の取組
セキュリティ産業新聞11月25日号pdficon

2019.11.19 11月19日(火)株式会社ゴジョウ・ウェイズ 代表取締役社長 佐藤賢二氏への会員証の授受が行われました。
平成19年3月に「北海道万引防止ウイーブネットワーク」の立ち上げ、全国に先駆け万引の全件届出を推進した元樋口道警本部長(現万防機構副理事長)直属の指揮官が佐藤氏です。現在は人的警備と画像処理技術の融合で新たなビジネスの創造を計画されています。


2019.11.11 11月7日(木)China Shop青島会場視察をしました。
広大な会場で、物流や決済方式などで目覚ましい技術の進歩を学びました。身近なところでは、スマホを使い機器のサポートを遠隔で行い、ユーザービリティを向上させている事例<顧客重視>など、初心に帰って見習うべき点も多数ありました。

  

11月8日(金)中国防損協会(中国チェーンストアの幹部)と初めての会合を行いました。
①中国防損協会からはこれまでの取り組み(四段階)で説明いただきました。
 初期:人海戦術が基本で予算も限定的で事後対応
 外資開放期:事前対応、専門組織による対応等で強化
 Eコマース期:積極的な防犯活動、サイバーセキュリティ対策に課題
 オムニチャネル期:内部統制を含めたトータル的なリスク管理を管轄
②その中で、小売業の防損に対する考え方・経営計画など、大変興味深いお話をお聞きすることができました。
③会合の結びに、来年の7月中国防損協会の総会にぜひ参加してほしいと招聘いただきました。
④なお、会合のことはChina Shopの主催者側HPで紹介されました。
Exchange Salon between Japanese and Chinese Committees of EAS & Loss Prevention



今回の海外視察(担当:政策・研究委員会)の報告は、会員及びユーザーの皆様に機会を設けて行いたいと思います。
<報道関係>
セキュリティ産業新聞11月25日号pdficon
<英文レポート>
Visiting China Shop Qingdao 2019, the largest trade fair in Asiapdficon

2019.11.6 11月6日(水)青島のチャイナショップや現地小売店舗の視察、中国チェーンストア協会、中国防損協会との会合に向けてJEASメンバー8名が成田空港を出立しました。写真撮影は田丸事務局長


2019.9.7 9月6日(金) に第3回理事会が開催され、株式会社ゴジョウ・ウェイズが正会員に、株式会社JSSが賛助会員として承認されました。検討中の推奨顔認証制度や来年3月のセキュリティショーセミナーなどの準備状況の説明がありました。
15分勉強会は、先頃、日本コンパクトディスク・ビデオレンタル商業組合 理事長に就任されました加藤和裕 様(㈱三洋堂ホールディングス 代表取締役社長)に、①役立つ売場の数字について、②今後のJEASへ期待することについてのお話をいただきました。発表内容は会員ページのd_23に格納しました。


その後、IoT機器のセキュリティ対策に関する技術基準の改正に関するセミナがあり、30名ほどの方にご参加いただきました。
当日は、次の総務省ご担当者より対象法令についてご教授いただきました。
第1部 「我が国における電気通信端末機器の基準認証制度」
  発表者:総務省電気通信技術システム課 設備係長 松浦信宏様
第2部 「IoT機器のセキュリティ対策に関する技術基準の改正について」
  発表者:総務省電気通信技術システム課 企画係 阿部弘明様


各資料は会員ページのc_15に格納しました。
<報道関係>
電波タイムズ9月27日号
pdficon

2019.8.26 警備新報7月25号・8月5日合併号と電波ダイムズ8月16日号に当工業会に関係する内容が掲載されました。
警備新報7月25号・8月5日合併号(万引き防止キャンペーンの会長談話)pdficon
電波ダイムズ8月16日号(9月6日セミナーの案内)pdficon

2019.7.12  7月10日(水) 第2回理事会が開催され、(株)自己啓発協会が賛助会員として承認されました。11月の中国China Shopの視察計画確認、来年4月の京都コングレス2020の出展承認、工業会会報31号の承認、万防時報25号への広告掲載承認など充実した内容となりました。15分勉強会は万防機構の新事務所見学を行い、その後、暑気払い会を実施しました。
なお、会報は7月19日(金)に発送予定となっております。
工業会会報JEASニュース31号pdficon  会長の新任あいさつpdficon 工業会パンフ pdficon 書類送付文 pdficon
外部リンク:中国China Shop日本語サイト  京都コングレス2020サイト

2019.7.12
9月6日(金)「電気通信事業法に基づく端末機器の基準認証に関するガイドライン」セミナーを開催します。対象者はネットワークへ接続する機器の製造・販売会社のご担当者です。
セミナーのご案内pdficon

 
2019.7.5 7月4日(木)小売業におけるEASとRFIDについて・事例紹介セミナー(会員限定)が行われ、最近のドラッグストアでのRFID実証実験結果などについて参加者40名で学びました。会場は高千穂交易株式会社 1F 特設セミナー会場。資料は会員HPのb_20に保存されています。


【会長あいさつ要旨】・・・チャンスを呼び寄せるために・・・
当工業会は、従来の万引対策・商品ロス改善に加えて、作業改善&機会ロス対策までを事業領域とするソリューション団体へ駆け登ろうとしている。それを推進していくためには日々2つの研鑽が必要である。
1点目は、改善のプロセスを調査し、正確に説明・再現できる。<職業専門家・現場対応の技能>
2点目は、明らかに実態と異なる見解が示された場合、正確な理解へと促す科学的提案を行ってほしい。それには、概念的な危惧や人的圧力を凌駕するシュミレーション力が求められている。<職業専門家・心理的な技量>
思うに、一見「面倒だなぁ・・・」と感じるような変化の中にこそ、次の時代を生き抜く糧が隠されている。それに気づき、対応していく内なる強い働きかけを研鑽と呼ぶ。

【工業会セミナー情報】
9月6日(金)15:00~16:30 高千穂交易の1Fショールームにて「電気通信事業法に基づく端末機器の基準認証に関するガイドラインセミナー」を実施します。講師に総務省 総合通信基盤局 電気通信事業部 電気通信技術システム課 ご担当をお迎えします。
総務省HP 電気通信事業法に基づく端末機器の基準認証に関するガイドラインに関する情報

2019.6.28 この度の渋谷書店万引対策共同プロジェクトの個人情報保護法を遵守した「防犯情報の共同利用」公開に賛同します。
当工業会理事会発表内容pdficon

<参考:当工業会制作のカメラ画像利用の安全対策資料>
防犯カメラや画像認識システムの安全利用のお勧め2017年度版pdficon
顔画像を利用した来店客検知システム2018年度版pdficon

<参考:セキュリティ産業新聞連載より>
以下の内容は、当工業会会長が万防機構の理事の立場で、学んだこと、感じたことです。
平成二九年三月十日号 防犯画像活用における当機構の取組に米国側感嘆すpdficon
平成二九年七月十日号 4月5日の公共放送から報道の重要さ・難しさを学ぶpdficon
平成二九年七月二五日号 防犯民主主義の萌芽 どの店舗の防犯も置き去りにしないpdficon
平成三十年二月十日号 高校生と防犯カメラの民主的な利用について対話するpdficon
平成三十年十一月二五日号 柔の心で法が生んだ化物に挑むその時を待つpdficon

<アレクサンドル・ソルジェニーツィンの言葉> 1970年ノーベル文学賞受賞のロシアの作家
「自国のために重要で非常に建設的なことを成し遂げようとする政治家は、注意深く、むしろおずおずと行動しなければいけません。周囲には性急で無責任な批評家が大勢いて、議会と報道機関は彼を拒否しつづけるのです。前に進もうとすれば、一歩一歩にしっかりとした根拠があり、なんの欠点もないことを証明しなければなりません。」 ハーバード大学1978年6月8日講演録より抜粋

2019.6.8 6月6日(木)令和元年度JEAS通常総会が主婦会館プラザエフで開催されすべての審議が承認されました。北海道大学名誉教授 野島俊雄先生への感謝状贈呈式、記念講演会など素晴らしい総会だったと、多くの皆様からご祝辞をいただきました。総参加人数は約130名で、意見交換会の終わりまで令(よ)い和(やわ)らぎの中で皆様と集うことができました。ご参集・ご協力いただいた皆様に深く感謝しております。写真右の中央が野島名誉教授

【総会のアジェンダー】
  第1部 通常総会 (9Fスズランの間)
会長代行あいさつ 稲本義範
第1号議案:平成30年度事業報告、収支決算の件
第2号議案:年会費の変更の件
第3号議案:令和元年度組織・人事の件
第4号議案:令和元年度事業計画、収支予算の件 
感謝状贈呈 北海道大学名誉教授 野島俊雄先生へ
植込み型医療機器をより安心して使用するためにできること
総務省 総合通信基盤局 電波部電波環境課 課長補佐 渡邊 修宏様
  第2部 記念講演 (9Fスズランの間)
“個人と組織の創造学~3つの識(知識・見識・胆識)を持つには~”
(株)組織開発コンサルティング 代表取締役 斎藤彰悟様“新たなリテールセキュリティ&ソリューションの構築への道”
(株)ベイシア執行役員 流通技術研究所所長 重田憲司様
感想:警視庁生活安全総務課 森田武人様、万防機構 福井事務局長様             
  第3部 意見交換会 (8Fスイセンの間) 
新会長あいさつ 稲本義範             
来賓挨拶 
経済産業省商務・情報政策局情報産業課 課長補佐 藤村和弘様
(一社)全国スーパーマーケット協会 副会長 増井德太郎 様
内閣府知的財産推進事務局長(前経産省商務流通保安審議官)住田孝之様
乾杯 NPO法人 全国万引犯罪防止機構 理長事 竹花 豊様
新副会長あいさつ近江元/新顧問挨拶 井出尊信 高千穂交易(株)/新理事挨拶 雑賀真良 (株)オカムラ、山本健二 グローリー、松田栄治 アクシスコミュニケーションズ(株)/新会員への会員証授与(株)セキュリティデザイン那谷幸平、パナソニックシステムズソリューションズジャパン(株)関口昭義
中締め(正会員30社達成の三本締め)副会長 三宅 正光

なお、当日の記念講演データは会員ページのC_14にあります。
  令和元年議案書pdficon  工業会パンフpdficon  野島名誉教授への感謝状pdficon ※
  協力団体として当工業会名が付記されている令和元年度 壁新聞pdficon

※50万人ともいわれるペースメーカー等の医療機器装着者様のご健康と長寿をご祈念申し上げるとともに、EAS約20万台の安全利用の徹底を図ってまいります。(会員一同)

<報道関係>
セキュリティNAV 6月24日号
警備新報 6月15日号pdficon
セキュリティ産業新聞 6月25日号pdficon
商業界 食品商業8月号pdficon
電波タイムズ7月17日号pdficon

2019.6.5 来年4月に京都で国連主導の世界最大の防犯と刑事司法に関する国際会議・京都コングレス2020があります。5年に1度開催され、参加者4千人規模、防犯ソリューションの展示ブースも予定されております。
6月5日(水)に国会議員として、本件を推進されている宮崎正久衆議院議員と大変有意義な情報交換を行いました。法務省 京都コングレス2020専用サイト


2019.5.28 7月4日(木)に「小売業におけるEASとRFIDについて・事例紹介セミナー」と題した講演会を開催します。
1.セミナー内容
【第一部】小売業におけるEASとRFIDについて
【第二部】最近のドラッグストアの実証実験の事例紹介
講師: ドラッグストア本部ご担当
【第三部】質疑応答など
2.日時と会場
日 時: 令和元年7月4日(木)15:00~16:30
会 場: 高千穂交易株式会社 1F 特設セミナー会場
3.対象者: 当工業会の会員企業のみ(外部非公開セミナー)
4.参加費用: 無料
5.ご案内:小売業におけるEASとRFIDについて・事例紹介セミナーpdficon

2019.4.25 6月6日(木)に令和元年度通常総会・記念講演会を開催します。記念講演会は、(株)組織開発コンサルティング 代表取締役 斎藤彰悟様に“個人と組織の創造学~3つの識(知識・見識・胆識)を持つには~”と題してお話いただきます。更に引き続き“新たなリテールセキュリティ&ソリューションの構築への道”と題して、(株)ベイシア執行役員流通技術研究所所長 重田憲司様にお話をいただきます。
通常総会案内pdficon

2019.4.25 4月23日(火) に第1回理事会が開催され、パナソニックシステムソリューションズ ジャパン(株)と(株)セキュリティデザイン<(株)ジーネット社からの事業移管>が全会一致で正会員として承認されました。なお、パナソニック社は防犯カメラの国内最大手のメーカーであり、セキュリティデザイン社は世界シェアNO.1の防犯カメラメーカーハイクビジョンの国内代理店です。
 関連情報として、2020年4月施行予定のIoT機器のセキュリティ基準に係る技術基準適合認定にはWebカメラなどのセキュリティ機器が含まれます。所管の総合通信基盤局電気通信事業部電気通信技術システム課のご指導をいただきながら、新旧の会員が結束し、遅滞なく準備を進めてまいります。

 15分勉強会は、日本小売業協会事務局長の鈴木秀昭様より「協会説明と小売業の抱えているさまざまな諸課題」について拝聴しました。当日はご推薦いただいた同協会副会長の増井德太郎様が臨席されました。なお、当工業会は小売業の皆様のお役に立ちたいという思いから、先ごろ日本小売業協会に入会いたしました。このような日々の学びを通して、当工業会メンバーは万引対策・ロス削減に関する職業的専門家として、現場対応の技能・心理的な技量の充実を図ってまいります。(当日の様子は協会フェイスブック参照)

2019.3.29 3月26日(火)に第6回理事会が開催され、アドセック(株)が全会一致で正会員として承認されました。15分間勉強会は米山理事に「中国・米国の最新情報 テクノロジーと顧客が求めているものへのすばやい対応」について説明いただきました。発表内容は会員ページのd_22に格納しました。

2019.3.10 3月8日(金)13:30~14:00 東7ホール特設ステージで当協会主催の「知って安心!カメラ画像利活用ガイドブックver2.0」を行いました。多くの立見の参加があるほど盛況でした。東7ホールのJEASブースにも多くの方がお越しいただきました。


2019.2.12 業界で活躍する女性(8)の紹介です。今回は、台湾出身のJoyさんです。台湾で2000年に創業し、急成長をとげている映像監視システムメーカーである台湾のGeoVision Inc.の日本法人の副社長をされています。笑顔の素敵なJoyさんの今後のますますのご活躍を期待しています。近江総務委員長談
業界で活躍する女性(8)
pdficon

2019.2.12 JEAS 戸田秀雄前会長(高千穂交易株式会社 相談役)が去る2月7日(木)に、ご逝去されました。(享年70)  生前のご厚誼を感謝いたしますとともに、謹んでお知らせ申し上げます。私たちは戸田前会長が示されたこの道(JEAS新宣言、ロス・プリベンション普及)をともに研鑽しながら歩んで参ります。なお、所属の高千穂交易(株)で「お別れ会」を行う予定と伺っております。詳細は同社のHPをご参照ください。

2019.1.30 2月1日(金)にJEAS NEWS 30号会報 「新組織紹介&セキュリティショー2019特集号」を会員各位、関係の皆様に送付いたします。万防機構制作の新作教育ビデオのチラシも同封しました。
JEAS NEWS 30号会報pdficon  送付案内pdficon  万防・ロス対策普及啓発キャペーンチラシpdficon

2019.1.23 1月22日(火)に第5回理事会が開催され、(株)KSMが全会一致で正会員として承認されました。15分勉強会は日本チェーンドラッグストア協会の山田博成様同協会に万引被害実態調査を発表していただきました。d_21とa_17にデータを格納しました。
理事会で承認された「顔画像を利用した来店客検知システム2018」(保存先会員用HPのe_13)や2019年ロス対策年間チャート(保存先会員用HPのe_2)の配布が開始されました。
:
【閲覧用/印刷不可】
顔画像を利用した来店客検知システム2018年度版pdficon
関連・防犯カメラや画像認識システムの安全利用のお勧め2017年度版pdficon

2019.1.21 セキュリティ産業新聞1月10日号に稲本会長代行の年頭挨拶「EAS及び防犯カメラの工業会として安全性を追求」pdficonが掲載さした。

2018.12.8 12月7日(金)午後「植込み型心臓ペースメーカ/ICDへの電磁干渉影響と評価技術」に関する講演会と「警備ノウハウを生かした万引き防止AI」と題したセミナーを開催しました。会場はビジネスセンター四谷
写真左が講演を担当された北海道大学 情報科 学研究情報科 学研究助教 日景 隆先生で、写真右はALSOK セキュリティ科学研究所 課長 馬渕 健宏氏です。


2018.12.5 本日、全会員に「ボタン型電池を含んだ防犯タグ(自鳴式タグ)の破棄について 」を通知しました。協会としては事故の再発防止にむけて注意喚起を行ってまいります。
ボタン型電池を含んだ防犯タグ(自鳴式タグ)の破棄についてpdficon
千里山田店1号館における火災について (第5報)<外部リンク>pdficon

2018.12.5 第4回理事会を12月5日(水)に開催しました。15分間勉強会は万防機構理事長の竹花豊氏をお招きし、渋谷PJなどについて講話をいただきました。写真左はKDDI株式会社(田村巌氏と清水啓太氏)に会員証が渡された様子です。写真右は竹花理事長の講話の様子です。
 
セキュリティ産業新聞12月10日号pdficon

2018.11.13 ALSOKセキュリティ科学研究所より講師をお迎えし、12月7日15時より「警備ノウハウを生かした万引き防止AI」と題したセミナーを開催します。限定18名です。
セミナー案内pdficon

2018.11.7 北海道大学 情報科 学研究情報科 学研究助教 日景 隆先生をお迎えし、12月7日(金)13時より「植込み型心臓ペースメーカ/ICDへの電磁干渉影響と評価技術 -EASやワヤレス電力伝送(WPT)機器の調査例-」に関する講演会を開催します。限定20名です。
講演案内pdficon

2018.11.7 関連団体の万防機構が万引防止の啓発用に壁新聞とポスターを作成しました。データ版がありますので、店舗様のニーズに合わせてご活用ください。データは無償でご利用できますが、万防機構のご相談窓口に必ず一報いただきますよう宜しくお願いします。
万防機構のご相談窓口
  
        ポスター(PDF版)            壁新聞(PDF版)         


2018.10.27 10月26日(金)午後に政策・研究委員会主催の第5回JEAS講習会が開催され、多くの皆様に参加いただき万引対策に関わる基礎知識を学びました。確認テスト70点以上の参加者には、後日修了証が贈られます。当日のテキストは会員ページのB-18にあります。

ロス対策年間チャートで11月がもっとも万引検挙数が多くなる説明の場面
<報道関係>
セキュリティ産業新聞11月10日号pdficon

2018.9.10 9月6日(木)第3回理事会が開催され、KDDI株式会社が正会員として承認されました。
15分勉強会は東京国税局消費税課軽減税率制度係より講師にお迎えし、来年導入予定の軽減税率制度についてお聞きしました。当日資料:よくわかる軽減税率制度pdficon

2018.8.24 8月23日(木)JAPAN DIY HOMECENTER SHOW 2018の品質管理セミナーの中で当協会が「万引等の損失防止とCSR向上へ(顔認証ロボ・EAS・情報共有)」というタイトルで講演を行いました。冒頭でソフトバンクロボティクス株式会社のPepper事業本部 事業戦略部 ユースケースデザイン課の内田伸穂(シンスイ)様に接客ロボットや万引き防止での活用のお話をいただきました。
日時:8月23日(木)11:00から11:50
場所:幕張メッセ国際展示場 7ホール 品質管理セミナー会場 
講師:当協会講師派遣  
詳細:JAPAN DIY HOMECENTER SHOW 2018 http://www.diy-show.jp/index.php
資料:当日のパワーポイント(パスワードあり)




2018.8.2 当協会では第5回JEAS講習会を開催します。このJEAS講習会の内容は政策・研究委員会の委員会メンバーが長い月日かけ立案し、万引防止システムに関する必須情報が網羅されております。万引防止システムに携わる皆様全員が受講していただくことで、ご利用ユーザーのご満足度向上につながることを願っております。本講習会は会員以外の皆様も受講できます。
「第5回JEAS講習会」概要
日時:10月26日(金)13:00~16:50 会場:高千穂交易㈱ 7階大会議室
第5回JEAS講習会pdficon   ワード版
セキュリティ産業新聞9月10日号「事故情報・先達の知恵を伝統継承する場(JEAS講習会)」pdficonもご参照いただければと思います。

2018.7.21
昨日、会報・JEAS NEWS29号と会長就任退任挨拶状を会員及び関係者に発送しました。皆様にJEASの活動をよりご理解頂けるよう、わかりやすい会報を作っていきたいと思っております。
会報・JEAS NEWS29号pdficon  会長就任退任挨拶状pdficon  JEAS会報配布についてpdficon

2018.7.5
7月4日(水)第2回理事会が開催され、株式会社GeoVisionが正会員に承認されました。15分勉強会は「海外図書館の新サービス(オープンプラス)」をビブリオテカ・ジャパン(株)薄井弘之氏よりご説明いただきました。セミナー資料は会員ページのd_20にあります。田丸事務局長より出来たばかりの協会フェースブックが発表されました。ユーザーや関係者向けに情報発信力を強化して参ります。
日本万引防止システム協会フェイスブック
日本万引防止システム協会 公式SNS・メール運用方針pdficon

写真左は稲本会長代行あいさつ、右は薄井弘之氏の説明の様子


2018.6.13
平成29年度税制改革による中小企業等経営強化法と平成30年度生産性向上特別措置法(平成30年6月6日施行)の先端設備等に係る生産性向上要件の証明書は、一本化されました。
平成30年度生産性向上特別措置法とは、市町村の判断により、新規取得設備の固定資産税が 最大3年間ゼロになる税制優遇措置です。当協会の会員および会員外の設備メーカも申請できます。詳細はこちらの説明サイトをご確認ください。

2018.6.8
6月7日(木)平成30年度のJEAS通常総会が開催されすべての審議が承認されました。記念講演会は、今回も素晴らしい内容だったと、多くの方々からご評価いただきました。総参加人数は120名で、意見交換会まで大いに盛り上がりました。


第1部 通常総会 (9Fスズランの間)
・三宅副会長のあいさつ
・各議案審議 (平成30年度通常総会議案書pdficon) (新協会パンフレットpdficon
・新任の稲本会長代行の挨拶
2017年度 万引防止システム市場規模調査の概要報告 佐久間委員長 pdficon
・総務省「植込み型医療機器」をより安心して使用するために
 総務省 総合通信基盤局 電波部電波環境課 課長補佐 平野友貴様
第2部 記念講演 (9Fスズランの間)
①“ビッグデータ・AIを活用した新しいビジネスモデルとは?コンビニ電子タグ1,000億枚宣言が目指す姿とは?          
 みずほ情報総研経営・ITコンサルティング部 シニアマネジャー 紀伊 智顕様
②“アメリカのオムニチャネル最前線ネットとリアルの融合、買物体験の質の向上”
 株式会社ニュー・フォーマット研究所 代表 日野 眞克様
③感想 警察庁生活安全局 山崎孝幸様                 
第3部 意見交換会 (8Fスイセンの間) 
会長代行よりの挨拶 稲本義範          
来賓挨拶 
・経済産業省商務・情報政策局情報産業課 課長補佐 渡辺明夫様
・新日本スーパーマーケット協会 副会長 増井德太郎 様
・乾杯 全国万引犯罪防止機構・理事 若松修 普及推進委員長    
・新・総務委員会委員長 総務委員長 近江元より挨拶
・激励 全国万引犯罪防止機構・顧問  樋口建史 (元警視総監) 
・中締め  理事・顧問 福井 昻
※市場規模調査は会員ページのB_17にあります。当日の記念講演データは会員ページのC_12にあります。

<報道関係>
セキュリティ産業新聞 6月10日号pdficon
セキュリティNAVI 6月18日号
警備保障タイムズ6月21日号pdficon
新文化6月21日号pdficon
警備新報6月15日-21日号pdficon
日経MJ7月2日号「顔認証で万引きを防ぐ」で当協会市場規模調査資料を掲載

2018.4.27
平成30年度通常総会及び記念講演会を6月7日(木)に開催致します。万引防止システムご利用ユーザーの皆様やシステムの販売に関わる皆様など、ロスプリベンションに関わる方々の多数ご参加くださいますようお待ち申し上げております。
日時 2018年6月7日(木)14:00~(受付開始13:30)
主婦会館プラザエフ 第1・2部 9Fスズラン 第3部 8Fスイセン
参加費  第一部・第二部は無料です。第三部は2,000円(税込み)です。
定員   120人(定員になり次第締め切らせていただく場合もあります)
第1部 総会             (14:00~14:50) 
 2017年度 万引防止システム市場規模調査の報告
「植込み型医療機器」をより安心して使用するためにできること
第2部 記念講演会         (15:00~16:45) <9階スズラン>
1.“ビッグデータ・AIを活用した新しいビジネスモデルとは? コンビニ電子タグ1,000億枚宣言が目指す姿とは?”
2.“アメリカのオムニチャネル最前線ネットとリアルの融合、買物体験の質の向上”
第3部 意見交換会         (17:00~18:30) <8Fスイセン> 

通常総会案内 会員用(Word版PDF版)、一般の皆様用(Word版PDF版


2018.4.27 4月25日(水)第1回理事会が開催されました。15分間勉強会は「最新のスーパーマーケット万引対策アンケート」を(一社)日本スーパーマーケット協会 会員サポート部部長 谷 章様よりご説明いただきました。資料は会員ページのD-19に格納致しました。
 



page up

Copyright(c) 2002 JAPAN ASSOCIATION OF ELECTRONIC ARTICLE SURVEILLANCE MACHINES